ボランティア訪問、そして書道。

数年前から、とある企業から月に1日、従業員さん達がボランティアとして訪問してくださっています。

午前、午後と数名ずつ来てくださり、レクリエーションなどの活動補助から、
庭の草むしり、利用者との交流など多岐にわたりお手伝いいただいております。

 

これは、利用者の方々にとっても新鮮なのでしょうか。

いつもとは、また少し違ったご様子であったりします。

何か、ちょっと張り切ったようであったり、
社交的に話を広げてみたり、
ある方は、いつも以上にご機嫌であったり。

それは、スーツ姿の綺麗なお姉さんたち、ということもありますが、
他者を意識して、良い意味で緊張しているということで、
素晴らしいことだと思っています。

ちなみに、今日は書道。
ボランティアに来てくれた皆さんも、何年ぶりだろう?と楽しんでくださっていたようです。
(普段、毛筆を手に取るような人はなかなかいないですもんね)

これからも是非、よろしくお願いいたします。