干し柿を仕込んでいま~す

フォレストの庭には柿の木が1本あります。

 

今年もたくさんの実をつけて、熟したものは剥いてお茶うけに食べたりしていますが

樹そのものが高く伸びてしまったので、上に伸びた部分を剪定しました。

 

結果、大量の柿が取れ、硬いものもたくさんありましたので

じゃあ干し柿にしちゃおう!となり、庭で皆さんで皮むきです。

 

さすがに包丁を使うのも上手ですねーと見ていると、

さりげなく一口サイズに切って、食べていたり・・・

しかも渋い!(そりゃそうですよ)

 

吊るすのは職員仕事となりましたが、

軒先に吊るされた干し柿をみて、皆さん目を細めていらっしゃいました。