字はひととなり。

芸術の秋・・・

秋は何をやるにしても、よい季節ではありますが、

今週は少し肌寒い日が続いています。

 

先月までは屋外に立て続けに出て、歩く機会を作ってきましたが

こういった寒さになると、外に出ることもなかなか難しくなってきます。

 

今日は久しぶりに筆を持ち、秋の風情を表現してみることにしました。

 

毛筆で書くということは、とても難しいことで

指先の巧緻性や、神経集中が必要ですから

実はあまり皆さんやりたがらない部類の活動になります。

 

でも始まってしまうと、

皆さん集中して筆を動かしており、何枚も挑戦されておりました。

 

それに字は人の心を表すと言いますが、

「なるほど」と私たちが感心してしまう素敵な書道となりました。

 

毎月、事業所内で展示しておりますので、

いらっしゃった方はぜひご覧いただきたいものです。