夏も近づく八十八夜

本日は八十八夜を迎え、外に出ると初夏の陽気が感じられる1日です。

 

ここ武蔵村山は北側に野山北・六道山公園がある狭山丘陵があり、

その向こう、狭山はお茶の産地として有名であったりもします。

実際、送迎車で走るといろんなところに茶畑を目にすることができ、

当事業所にも、小さいけれどお茶の木が植えられています。

 

今日は庭に出てお茶を摘み、(これをお茶にするのはむずかしいのですが…)

皆さんには和菓子を作っていただいて、

お茶会を開催いたしました。

 

桜の葉も庭からとったものを塩漬けにしてものですが、

香りも豊かでお菓子の甘さをちゃんと引き立てておりました。

さて、私の点てたお茶の出来栄えはいかがだったでしょうか。